霊園の管理事務所とは?どんな時に利用して、どんなことを対応してくれるか知ろう

お墓参りに行ったとき、霊園内が綺麗に整備されていたり、共用部分の水場やトイレなどの手入れが行き届いていると思いますが、それらはお墓の管理事務所が対応してくれています。
お墓の管理事務所とは、墓地や霊園が常に美しさを保てるよう、日々のメンテナンスや利用者のサポートを行っています。
このブログでは、お墓の管理事務所がどのような役割を果たし、どんなサービスを提供しているのかを掘り下げていきます。
お墓の管理事務所についての基本から具体的なサービス内容まで、知っておくべき情報を解説します。

管理事務所とは?

霊園や寺院の管理事務所は、墓地や霊園の維持、管理、運営を担う組織です。
これらの事務所は、墓地が整然と保たれ、訪れる人々にとって尊厳ある環境が維持されるよう、日々の管理業務を行います。
また、遺族や訪問者からのさまざまな要望に対応し、墓地の利用に関する全般的なサポートを提供する役割も担います。

霊園によっては、管理事務所でお花やお線香などを販売している場合もあるので、法要やお墓参りの時などに利用することもできます。

公営霊園・民間霊園では、窓口として管理事務所があります。
寺院墓地の場合は、管理事務所はなく、直接寺院が運営している場合もあるので、その場合は寺院に直接問い合わせをすることになります。

管理事務所はどんなことを対応しているの?

管理事務所は霊園の維持、管理をしているところではありますが、実際どんなことに対応しているのでしょうか。

●霊園の運営、手続き
霊園を運営するための実務を行っています。
霊園の利用希望者への対応や案内、霊園利用者からの要望や相談などを受けてくれます。
墓地の使用許可証の発行や、承継の手続きなど事務的な作業も行っています。

●共用部分の管理
お参りに来た方が、気持ちよくお墓参りを行えるように、水道やトイレ、休憩スペースなどのチェックやメンテナンスを行っています。

●霊園内の掃除
霊園内のお掃除も管理事務所の仕事の一つです。
ただし、掃除をしてくれるのは水道やトイレ、休憩スペース、参道といった、共用部分のみです。
墓域は個人個人の利用部分となるので、管理事務所で掃除を行うことはありません

どんな時に管理事務所を利用するか

私たちが管理事務所を利用するのはどんな時かご紹介します。

 ●墓地を購入する

墓地を購入する時は、管理事務所が窓口となります。
民営霊園の場合は、指定石材店と相談しながら必要書類など揃えていくことになりますが、最終的な提出先は管理事務所となります。

 ●埋葬を行うとき

埋葬を執り行う時には管理事務所への届け出が必ず必要となります。
遺骨の木箱の中に入っている「埋葬許可証」と、墓所の「使用許可証」を管理事務所へ提出し、埋葬の手続きしなくてはいけません

 ●承継の手続き

墓所の名義人が亡くなった場合、お墓は「祭祀財産」と呼ばれ、相続を分割することができません。
権利のある承継者を決め、新しい墓所の承継者として管理事務所へ届け出をしなくてはいけません。

 ●リフォーム工事や補修を行うとき

墓所内の補修したい箇所が出てきた場合、管理事務所に相談すると良いでしょう。
公営霊園の場合は、どこの石材店にお願いしても問題ありませんが、民営霊園の場合は指定石材店が決まっており、決められた石材店しか霊園内に入って工事を行うことできません。
建墓してくれた担当石材店が分からない場合など、管理事務所に聞けば連絡先を教えてくれたりします。
また、既存の墓石や墓地のリフォームを行うとき、管理事務所へ届け出を行わなくてはいけない霊園もあります。

 ●改葬、墓じまい

既存の墓地から他の墓地へお墓の引っ越しである「改葬」を行う時や、墓じまいをして墓地を返還するときなども、管理事務所への連絡が必要になります。
改葬の場合、改葬許可証という書類を役所で発行してもらわなければいけません。
改葬許可証を発行してもらうにあたり、管理事務所に「埋蔵証明書」や「受入証明書」といった書類を出してもらわなくてはいけない場合があります。
墓じまいの場合には、墓所に埋葬されている遺骨を取り出して、墓所をもとの更地の状態に戻す工事を行ったうえで、墓地の管理者へ返さなくてはいけません。
寺院墓地の場合は、檀家の方は離檀するかたちになるので、墓じまいや改葬を検討する時は、必ず事前に相談しておく必要があります。

 ●各種申請の手続き

住所変更や連絡先の変更など、墓所の名義人の情報に変更がある場合は、管理事務所に届け出を出さなくてはいけません。

 ●霊園内での気になることがあったとき

自分の墓所内のお掃除や補修などは、個人個人で行わなくてはいけませんが、霊園内の共用部分に関しては管理事務所に相談してください。
トイレや休憩スペースなどで壊れいてるものがあった時や、共用スペースの管理が行き届いていないときなど、管理事務所の連絡してください。

おわりに

霊園や寺院の管理事務所は、墓地使用者の窓口として、多岐にわたる事務手続きや書類発行、法要管理や共用スペースの管理など、さまざまなことを対応してくれています。
補修やリフォームなど、墓所のことで心配なことが出た場合も、管理事務所に相談することで石材店に連絡をしてくれたり、サポートをしてくれたりもします。
お墓のことや法要のことで心配なことなどがあったら、まずは管理事務所に相談してみると良いでしょう。

ただし、管理事務所の運営体制は公営霊園・民営霊園・寺院墓地によっても異なってくることもあります。
これから墓地を購入する事を考えている方は、管理事務所の対応なども事前に確認しておくことをおすすめします。

千葉県野田市にある平成東武霊園には、一般墓から永代供養墓まで、多彩な区画の様々なタイプのお墓がございます。
それぞれの家族の価値観や供養の形から選択していただくことが出来ます。
大切な方々と共に、ご先祖様と、これから繋いでいく家族のために最善のお墓・供養の形を選択していただけばと思います。

お問い合わせはこちら

- 関連霊園 -